中毒性ありすぎ!一度聞くと忘れられない個人的おすすめバンド14選【オススメ曲】

Pocket

こんにちは。SuS(サス)と言います。

本記事では、一度聞くと忘れられない中毒性のある曲を紹介していこうと思います。邦楽ロックの中から選ぶので、色々な邦楽ロックのアーティストを知りたいという方、キャッチーな曲に飽きたという方は一度、聞いていただけると幸いです。

ではいきましょう。

 

個人的に、キャッチーじゃない曲の方が中毒性がある気がします。

 

 

ZAZENBOYS

ボーカルの向井秀徳は椎名林檎もリスペクトするほどのカリスマ性の持ち主。

結構取っつきにくい曲が多いが、一度聞くと忘れられないような中毒性がある。下の曲は変拍子で、初めて聞いた時は何だこれ?と思っていたが、何故か頭からギターのリフが離れなかった。そこからどハマりしました。

 

この曲はライブ映像もYoutubeにあるんですが、本当にカッコいいので、是非見てみてください。

 

ちなみに僕は恐らく1000回以上は聞いているが、まだ飽きが来ない。

 

この曲もカッコ良いです。ライブなのに安定感が半端ないです。

 

ドミコ

ポップなサイケって感じです。

今ノリに乗っている2ピースバンド。ドラムとギターだけでこんなに良い曲が作れるんだと驚かされます。Youtubeの広告で出会いました。

Youtubeの広告をスキップしなかったのは、ガッキーが出て来た「十六茶」のCM以来です。笑

ライブではギターのフレーズをループさせてその上に重ねて演奏しているようです。かなり聞きやすいサイケなのでオススメです。

 

これがYoutubeの広告に出て来た曲です。

 

嘘つきバービー

以下の記事でも紹介したが、やはり良い。何で良いかは全く分からない。とにかく頭から離れない。

 

 

友達に紹介すると、頭のおかしい奴認定されます。笑

だが、これは本当に一度は聞いていただきたい。ハマる人はハマります。

PVの世界観がまた気持ち悪い。(褒め言葉)

 

ギターがいちいちカッコイイ。

 

 

八十八ヶ所巡礼

かなり奇抜な見た目。この曲には度肝を抜かれました。中毒性が半端ない。

この類のバンドで再生回数が200万回超えるって珍しい気がする。それほどの中毒性ってことです。

 

The telephones

この甲高い声は確実にあなたの頭に残ります。ノリが良くて、何度も聞いてしまう…

 

解散してしまったのが残念。

 

 

フレデリック

この中ではポップな部類です。アニメの主題歌もやったりと、今良い感じです。

というか、今見たらオドループの再生回数が2700万もあってかなり驚いた。めちゃくちゃ売れてましたね。笑

 

PVで踊っている女の子がカワイイのがまたグッドですね。

 

cero

シティポップの代表的存在。独自の音楽を追求している感じが好きです。

この音楽はceroにしか作れないでしょう。

 

この曲とかはめちゃくちゃおしゃれです。

 

8tto

ダークな雰囲気で激しい曲が多いです。ギターのリフがカッコよくて何度も聞いてしまいます。

 

tricot

変拍子が特徴的。変拍子はライブとかで初めて見ると全くノれません。笑

ただし、知っていれば普通の曲の倍はノれます。

 

ボーカルの子が普通に可愛いです。ゲスの川谷さんと新たにバンドを組んだみたいですね。

 

uhnellys

2ピースのバンドで、トランペットやギターをループさせ、その音にラップ的な歌を乗せる。これがまた、クセになるんです。

 

踊ってばかりの国

バラエティ番組「ざっくりハイタッチ」のエンディングに使われたりしてました。耳に残るメロディと歌詞。病みつきです。

 

ビレッジマンズストア

しゃがれ声がカッコイイ。正統派のロックンロールって感じでハマります。

 

こういうバンドって最近はあまりいない気がする。

 

 

モーモールルギャバン

ドラムボーカル+ベース+キーボードの変態的バンド。聴けば聴くほどクセになります。

 

間違いなく唯一無二のバンドです。

 

 

バズマザーズ

ノリが良くて、ギターのリフが耳に残る曲が多いです。

 

「普通中毒」というアルバムは必聴です。

 

 

 

まとめ

以上、個人的に中毒性のある曲でした。今後も随時更新していきますのでよろしくお願いします。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です