【サンプルあり】アコギ音源「Hummingbird」のレビュー

Pocket

どうも。SuS(サス)です。

今回は、アコギの音源Prominy社の「Hummingbird」のレビューをしてみようと思います。アコギ音源の購入を迷っている方の参考になればと思います。

 

僕はアコギの音がソフトで再現できること自体を最近知ったので、音を聴いてみて、そのリアルさに驚きました。

 

それでは、いきましょう。

 

 

Hummingbirdを選んだ理由

僕がアコギに求めるものとしては、

アコギ音源に求めるもの
  1. コードのバッキングがちゃんと本物のアコギっぽいこと
  2. アルペジオもそれなりに再現出来ること

この2点を重点的に考えていました。

デモ音源とかを色々比較した結果、Hummingbirdを選びました。

他にも候補はたくさんあるんですが、やはり「音のリアルさ」でいうと、Humminbbirdが一番アコギっぽさが出ていたように思いました。

 

あと、値段も他に比べると手頃な価格だったと思います。

 

こちらは公式のデモ音源です。

 

あとは、このHumming Birdを作っている「Prominy」という会社がこの業界ではかなり珍しい日本企業であるということを知り、何となく応援したくなったというのもあります。笑

 

音源サンプルを聴く

僕の購入時の決め手は「デモ音源で聴いた音」だったんですが、結構どの音源のデモ(アコギ以外も含む)も「その音源が持ち得る最高の音」を聞かせてきます。当たり前ですが。笑

 

「その音を自分で再現できるか」というのはまた別の話のような気がしないでもないです。

 

だから、普通に一般ユーザーが使うとこうなるんだよっていう情報もあった方がいいのかなと思い、僕が作った曲のアコギ部分を載せようと思います。

まずは普通のコードバッキングの音です。

 

次がアルペジオです。

 

どうでしょうか。これらはほぼデフォルトの音なんですけど、全然リアルで良い音じゃないですか?

変えた点としてはコンプを少し掛けているぐらいなので、デフォルトでこれだけいい音なら即戦力として使えると思います。

 

 

Hummingbirdのデメリット

音は申し分のないHummingbirdですが、やはりデメリットも存在します。

 

ピッキング奏法のみ

一つ目は、結構色んなところで言われているが、ピッキング奏法の音源しか存在しないところです。

なので、指弾きの曲を作ろうとしている(今後作る可能性がある)って方には全く不向きです。

 

指弾きもできるに越したことはないんですが、僕はまぁそれよりも音の良さをとりました。

 

打ち込みが難しい

2つ目は、打ち込みが結構難しくてめんどくさいところです。これに関しては恐らくHummingbirdだけではなく他のアコギ音源もそうだと思うんですが、弾き方とかコードとかの細かい設定ができる分、操作しなければいけないことが増えます。

 

他の人のブログとかを見ていると、Hummingbirdはまだ簡単な方だという意見もあったりします。

 

まぁこれに関しては、慣れてしまえばそんなものだと思えるはずなので、アコギ音源を使う宿命だと思うしかないです。笑

 

ソフトが重すぎる

3つ目は、ソフトがめちゃくちゃ重いところです。HummingbirdはKonplete社の「Kontakt Player」(無料で手に入る)というソフトを使用するんですが、とにかく重いです。

メモリ24GCore i 7の僕のiMacでも結構動作がカクカクしてしまいます。

なので、作曲の際は早くオーディオファイルにバウンスするためにアコギから打ち込みを終わらせた方がいいと思います。

これに関しては、他のソフトの中には動作が軽いソフトもあると思うので、ご自分のPCのスペックとも相談する必要があるかもしれないです。

一応Prominyの公式マニュアルでは「Intel Core 2 Duo」以上のスペックを推奨しているみたいなので、注意してください。

 

 

 

Hummingbirdを購入する

僕はプラグイン等を買う時はいつも楽天を利用しています。もちろんAmazonとサウンドハウスと比較した上でです。

ポイント◯倍!

みたいなセールが楽天は多いので、その時に買えば結局一番安く買えると思うのでそれが狙い目じゃないでしょうか。

確か僕は21000円ぐらいで購入しました。現在の価格は以下よりご確認ください。

また、プラグイン等を購入する際の注意はこちらにまとめてありますので、併せて見てみてください。

 

まとめ

Priminy社のHummingbirdはいかがでしたでしょうか。

この記事をまとめます。

Hummingbirdまとめ
  • Hummingbirdの音はかなりリアルにアコギを再現できている
  • ただし、ピッキング奏法のみ
  • 値段は他に比べると手頃だと思う
  • 動作がかなり重いので注意

 

僕的には、結構理想に近いアコギの音が手に入ったので大変満足しています。

サンプルで使用した曲は以下よりフルで聴くことができますので、是非聞いてみてください。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です